FC2ブログ

カーブ

鉄道模型のレイアウト
02 /24 2014
 鉄道のDVDを見ました。
 
 色々な列車の映像が流れているのですが
その中で、カーブの映像が好みでした。
 
 
 列車全体を見つつ、背景も見える。
なるほど。カーブはいいものだ。
 
 そんなわけで、カーブレールを使って
ジオラマを作れないものかと考え中。
 
 
 第一に、カーブレールが入るケース。
または、持っているケースに入るレール。
 
 何かしら、いい感じの物を見つけて
ざっくりと作りたいですね。
 紙粘土が余っているし、雪景色にすれば
簡単に作れるかも?
 
 
 
 訪問、Web拍手ありがとうございます^^
のんびりゆったりと更新できてます。
 お手軽で気軽に、趣味を楽しみます。
 

スポンサーサイト



フェルト

鉄道模型のレイアウト
01 /10 2014
 鉄道模型のレイアウトや、ジオラマの地面として
ベースに貼り付ける。
 そんな目的でフェルトを買ってきました。
 
 
 以前は裏面がシールになっているという、とても
便利な物もありましたが最近は見かけない。
 そんなわけで、ベースに紙のシールを貼り、その
上から木工用ボンドで接着する予定です。
 
 もしかしたら両面テープでいけるかも?
 
 
 とりあえずベージュのものを選びました。
土としても、砂としてもいけそう。
これがうまくいったら緑色も買いたいですね。
 青、緑、ベージュがあれば、水、草、土が
作れるかもしれない。
 
 
 慣れていないことなので、練習もかねて
色々と試してみます。
 フェルトの特徴をつかめたら、色々と応用が
ききそうですしね。
 
 
 
 訪問、Web拍手ありがとうございます^^
元気回復、新しい事にチャレンジできます!
 軽く、ユルく、ホンワカベースを目指します。
 

見て学ぶ

鉄道模型のレイアウト
03 /04 2013
 自分でレイアウトを作るのもいいですが、人が
作ったり、作っている途中の物を見る事も楽しい。
 
 
 こだわりも、作る物も人それぞれ。
実際の土地をイメージしている人もいたし、仮の
町を作る人もいる。
 その自由さというか、幅広さが良かった。
 
 考えが狭く硬くなりやすいので、色々な物を
見ると発見があります。
 
 
 少し話はそれますが、レイアウトとジオラマの
違いはどこだろう?
 そう思って検索してみました。
 
 きっちりとした根拠はない知識ですが、
走らせる物がレイアウトで、見る物がジオラマ
という違いのようでした。
 
 レイアウトの場合は、メンテナンス製も大事な
ポイントとのこと。
 景色を作って車両を走らせる。 その後も長く
楽しむために掃除のしやすさも考えるそうな。
 
 なるほど! 知識が増えました。
 
 
 すると過去に自分が作った物は、レイアウトを
目標にしつつも今はジオラマ。
 という微妙なポジションの物の気がする。
 
 飾ることと景色を作ることが主目的で、一応
走らせることができればいいな、という気持ち
でしたからね。
 
 ある意味、自分にピッタリ(^^;
これからも曖昧な所で遊びたいものです。
 
 
 
 訪問、web拍手ありがとうございます^^
元気とやる気がドドーンと回復しました。
その時々の気分に合わせて、趣味を楽しみます。
 

桜プラン

鉄道模型のレイアウト
02 /27 2013
 そろそろ3月。春も近いかも?
 
 
 以前に作ったレイアウト。
その時に桜の木のミニチュアを使いましたが
まだ数本残っています。
以前に作ったレイアウトの記事 
 
 
 そこで、それを使ったレイアウトっぽい
もののプランを練っています。
 
 基本は、線路と桜の木の2つ。
それ以外の物は、できるだけ使わないように
作りたい。
 
 リンクを貼った記事から考えて、以前に
作ったものが2007年のもの。
 
 
 5年分の経験を……と、思いましたが
レイアウトに触れていないので、5年前と
近いものができればオッケー!
 高望みしても疲れちゃいますからね。
 
 
 
 訪問、web拍手ありがとうございます^^
元気回復、のんびり更新できてます。
 妄想とアイデアを出すところから楽しみます。
 

不必要なリアルさ

鉄道模型のレイアウト
01 /24 2009
 ずいぶん前に作った鉄道模型のレイアウト。
春をテーマにしたので、桜が咲いています。
 
 
 そのレイアウトを久しぶりにみてみたら、桜が
少し散っていました。
 
 正確には、桜の木に桜の花としてボソボソした
スポンジみたいな素材を接着することで
桜の木が再現されています。
 
 その桜の花部分が、日がたって劣化したのか、
少し下に落ちていました。
 
 
 見事と言いますか、桜の花が終わり、これから
夏に向かって行きますよ、みたいな雰囲気が
出ています。
 
 別に、そんな意図は無かったのですが。
このまま夏になられても、葉っぱの素材を
持っていないので、夏、秋を通り越して
一気に冬になっちゃいます。 
 
 
 もう少し様子を見て、冬に向かっていくなら
ボンドを足しておこうかと考えています。
 地面が春なのに、木だけ冬なんて、
ただの枯れ木みたい。
 それは避けたいところです。
 
 レイアウトは、リアルに作りたいものですが
そこまでリアルになってもらわなくても。
 ほどほどでいいですよ、ほどほどで。
 
 
 
 web拍手ありがとうございます^^
今日もウキウキ気分になれました。
 これからも玩具に遊ばれつつ頑張ります。

よいち