FC2ブログ

紅しょうが

食べ物
02 /03 2009
 焼きソバや牛丼の紅しょうが。
昔は必要ないなと思っていたけれど、今では無いと
物足りなく感じます。
 
 
 所々でいいアクセントになると言いますか、ずっと
同じ味では、なくしてくれると言いますか。
 
 ものによっては、ずっと同じ味でいてほしい
食べ物もあるのですが、焼きソバと牛丼に関しては
時々変わると嬉しいね。
 
 
 しかし、多く入れすぎると紅しょうがの味が
強すぎてしまうので、そこには注意。
 牛丼屋さんの小袋くらいが丁度よく思います。
あれも、量を変えながら味見をしたのかも。
 
 「もっと多いほうがいいな。」
「これでは多すぎると思います。」
・・・そんなこんなで、
「では、この量に決まりました。」
わー、パチパチパチパチ
 
 
 実際には、どうやって一袋の量を決めたのかは
分かりませんが、あの量が個人的に丁度いい量
なので、ありがたい。
 
 
 年を重ねると、食べ物の好みが変わると
言いますが、好き、嫌いという変化以外にも、
味付けが微妙に変わるという変化もあるのかも。
 ちなみに私は、薄味が好みになってきました。
あと、味をつけの時は食べ物の表面につけます。
 
 タマゴかけご飯の作る方の変化は、
ご飯にタマゴと醤油を入れて混ぜるという形から、
ご飯と卵を混ぜ、醤油は後からかけて、さらっと
混ぜるという形に変わりました。
 
 
 好みが変わると、同じ食べ物であっても、違う
食べ方になるので何だか得した気分。
 
 
 
 web拍手ありがとうございます^^
今日もやったね!感を味わえました。
これからも、好みの変化を楽しみつつ頑張ります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

よいち