FC2ブログ

ボイラーの強さ

その他
02 /08 2009
 家のボイラーの強さは7段階あります。
食器など、洗い物をする時には3か4で、
お風呂の時には6か7です。
 
 今回は、お風呂と6、7の話。
 
 
 冬など、寒い時ですと6を使うと湯船のお湯が
寒さに負ける時があり、暖かい時には6、寒い時
には7を使っています。
 
 ただ、7だと熱すぎる時もあり、冬なら7で
大丈夫という事もありません。
 しかし最近、7の熱さを使ったテクニックとして
シャワーを使う時に湯船にも、ちょろっとお湯を
出しておくという方法を試しています。
 
 
 湯船にお湯を少し使うので、シャワーの熱さが
控えめになるという効果があります。 
 あと、シャワーを使って洗い、それが終わってから
湯船に入り、お湯を入れるという流れでしたが、
今回の方法だと、両方を同時に行えるので、時間の
短縮にも繋がります。
 
 
 湯船では、ぼんやりとして時間を過ごす事が多く、
長風呂になりがちなので、ちょっとの短縮でも、
けっこうお得に感じます。
 
 
 湯船での、のんびりタイムは大切なのです。
 
 
 
 web拍手ありがとうございます^^
安心感と充実感を頂いてます。
 これからも、お風呂でのんびりしつつ頑張ります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

よいち